■最近の書き込み
書き込み数は48件です。 [ 1 2 3 4 5 ]
2016年10月30日(日) 
Bethesdaの名作RPG『The Elder Scrolls V: Skyrim』を現世代機向けにリマスターしたタイトル『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』。本作用のPC用Mod制作ツール「Creation Kit」のリリース時期が明かされました。

「Creation Kit」は、Bethesdaより配布されている公式Mod制作ツール(ツールそのものはPCで利用可能)で、オリジナル版『スカイリム』でも無料配信されていました。Bethesda Game Studiosのツイートによると、『Skyrim Special Edition』用の「Creation Kit」は来週リリースされるとのことで、詳細な日時は不明なものの、10月30日から11月5日までに配信されるようです。現時点でBethesda.netにて配信中のModは、オリジ

閲覧数230 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/10/30 11:52
公開範囲外部公開
2016年10月14日(金) 
EA UKはYouTubeにて、『バトルフィールド 1(Battlefield 1)』のシングルプレイヤーを収録した海外向けティーザー映像を5本公開しました。
http://rmt.worldmoney.jp/rmt/c-250.html

閲覧数228 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/10/14 14:39
公開範囲外部公開
2016年10月09日(日) 
Blizzard Entertainmentの人気FPS『オーバーウォッチ』の、次回開催される期間限定イベントがハロウィンに因んだものになる噂が、同イベントの報酬となる新トレジャー・ボックスの販売画面がXboxストアに一時掲載されたことから流れているようです。

掲示板Reddit上で掲載された同ストアページの画像によれば、先に行われた初の季節イベント「サマー・ゲーム 2016」同様、イベント期間内は専用のスキン、スプレー、エモート、プレイヤーアイコン、勝利ポーズ、ハイライトイントロなどを最低1つ含んだイベント用トレジャー・ボックスが手に入る形となる模様。

同じスレッド上に挙げられ

閲覧数323 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/10/09 14:10
公開範囲外部公開
2016年10月06日(木) 
10月13日に発売の迫る、期待の家庭用VR機器「PlayStation VR」。更新された海外公式PlayStation Blogにより、PlayStation VRのハードウェア仕様詳細を含む75項目近いFAQが発表されています。

発表がなされたのは海外公式PlayStation BlogのPlayStation VRについてのFAQエントリ。ハードウェア仕様詳細としては、スクリーン解像度が1920x1080であることや、応答速度が18ms、リフレッシュレートが90Hzと120Hzの切り替え(ゲームが60Hz動作時でも遅延軽減のための「Reprojection」処理に用いられる)、外部コントロールユニットのパネル前面/背面の図解などの既存の情報はもちろん網羅。

それに加え、このユニットが4Kを

閲覧数268 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/10/06 11:50
公開範囲外部公開
2016年10月01日(土) 
Game*Sparkの生放送ゲーム実況番組「げむすぱ放送部」。第286回目はげむすぱ放送部特別企画「風林火山!しゃどばす大戦」第二回をお届けします!Cygamesが開発運営する『神撃のバハムート』の世界観とリンクした対戦型本格スマホカードバトルタイトル『シャドウバース(Shadowverse)』。今回も視聴者と対戦したいと思います!

番組名:【げむすぱ放送部特別企画】『シャドウバース』「風林火山!しゃどばす大戦」第二回目![286]
プラットフォーム:iOS / Google Play / DMM GAMES
発売日:2016年6月17日
開発・運営:Cygames
公式ページ:https://shadowverse.jp/
配信日時:2016年09月27日 20:30~22:00(入場開始 2

閲覧数246 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/10/01 10:16
公開範囲外部公開
2016年09月25日(日) 
先ごろ、発売日が決定したシリーズ最新作『ファイナルファンタジー XV』。海外大手ゲームショップGameStopに掲載された本作のオンライン広告にPC版の表示が見つかりました。

GameStopトップページ。画像右の部分にPC表記が確認できる

記事執筆時点で、GameStopの『FF XV』ストアページはPS4/Xbox One版しか存在していないものの、広告にはそれらの機種ロゴに加えPC版の表示も記載。2016年2月には、海外公式サイトのJavascriptソースコードに「Steam Store」「Windows 10 Store」と記述されていたという報告もありました。

『ファイナルファンタジー XV』はPS4/Xbox Oneを対象に9月30日発売予定。価格は8,800円

閲覧数328 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/09/25 12:12
公開範囲外部公開
2016年06月11日(土) 
セバスチャン氏は、「本作の開発のために、まずは世界中からベストな人材を集めた」という。ピーク時にはスタジオ内外合わせて17名もの才能溢れるスタッフが参加し、彼らによって膨大なマテリアルが構築され、物語のピースに当てはめていく。これを積み重ねて、徐々に新たな世界が築き上げられていくのだ。その中で、本作ならではの要素がある。それは、2Dのコンセプトアートと3Dのスカルプチャーを使ってゲームのマテリアルを築いていくというアプローチだ。ハーヴェイ氏が“クロスカルチャー”と呼ぶこのスタイルは、実際の開発前に解剖学なども取り入れた細かいディテール

閲覧数336 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/06/11 10:42
公開範囲外部公開
2016年05月30日(月) 
すでにNES版、PC版、Wii U版の製作は決定
 Retrotainment Systemが現在KickStarterでクラウドファンディングを実施中の新作アクションゲーム『Haunted Halloween '86: The Curse Of Possum Hollow』。本作は、レトロゲームのチェーン店“Cash-In Culture”を長年経営してきたメンバーが自作ゲームシーンに影響されて開発した、NES(米版ファミコン)対応ゲーム『HAUNTED: Halloween '85』の続編だ(以前本誌でもご紹介した)。

 クラウドファンディング自体はすでに目標額の5000ドル(約55万円)をクリアーし、NES版以外にPC版とWii U版の製作が決まっている本作が、出資合計額が2万5000ドルを超えた場合のさらなる追加ゴー

閲覧数253 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/05/30 16:50
公開範囲外部公開
2016年05月22日(日) 
ポケモンフィギュアでデッキを組んでデュエルする『ポケモンコマスター』。攻略連載第4回目の今回は、ポケモンフィギュアの育成方法を紹介します。レベル上げのシステムをチェックしていきますよっ。
http://rmt.worldmoney.jp/rmt/c-597.html

閲覧数378 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/05/22 18:42
公開範囲外部公開
2016年05月18日(水) 
 エヌシージャパンは、Windows向けMMORPG「ブレイドアンドソウル」において、最新アップデート「無限の塔」を5月18日に実装した。

 本作は正式にサービスを開始から5月20日で2周年を迎える。この2周年を記念して「無限の塔」を含め4つのイベントが開催される。

 なお、2周年を記念した様々なイベント、キャンペーン情報を掲載した「2周年特設サイト」も公開されている。
  http://rmt.worldmoney.jp/rmt/c-396.html

閲覧数364 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/05/18 18:00
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 ]
■プロフィール
ヤタさん
[一言]
ゲーム思い白い
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
ファイルがありません。
■最近のコメント
■最近の書き込み