2016年01月02日(土) 
その後、Valveは複数の作品をまとめて紹介できるコレクション機能、ユーザー同士の情報交換の場を提供する掲示板機能などで利便性を向上しつつ、さらなる対応タイトルを追加。2012年6月にはFree-to-Playタイトル『Dota 2』のSteam Workshop対応が発表されました。『Dota 2』は『Team Fortress 2』と同様に、Steam Workshopの投稿作品を採用し、インゲームストアで販売する形式をとったのですが、対応直後にとある騒動が発生してしまいます。
http://redstone.itemdepot.jp/
閲覧数222 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/01/02 10:44
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
bietroiさん
[一言]
hihi