2016年06月11日(土) 
『ルクス:光を継ぐもの』は、光の加護を受けた英雄たちでパーティを組み戦うファンタジーRPG。バトルは自動で進行、スキルは手動発動のセミオートスタイル。介入は出来ないがパッシブ、オートスキルや細かい状態異常など、手放しでも勝手にワチャワチャと戦ってくれる。「サマナーズウォー」と同じデベロッパーの作品で、ハイクオリティな3Dグラフィックは流石の一言。ボスレイド、アリーナ、探索などのコンテンツボリュームも充実。こういう系が好きな人は選択肢として遊んでいい出来栄えだ。

この手の作品に共通して言えるが、ビジュアルのレベルが高い。エフェクトも派手でファンタジーらしく見栄えが良いし、オートスキルなどはお惜しみなくドンドン繰り出すので画面が盛り上がる。手動スキルはゲージでストック式なのが特徴で、ボス戦で溜めた分を一気に発動なんてことも。ただ……この系統では必須である倍速機能が無いのがテンポを損ねていてヒジョーに痛い。育成面では「ルーン」を装備するシステムがあり、個体毎に効果が違うのでハクスラのような楽しみもある。が……どれも体感したことのあるような要素が多く、新鮮味が薄い。特出した点が少ない分、褒めづらい事になってしまった。雰囲気やキャラなどを気に入れれば、安定してるし楽しめるとは思うが。

チュートリアルをクリアすると、星4選択ガチャができる。自分で選べちまうんだ!現状、強さでのオススメは「死神ハーリ」。上級者間でもよく使われている。最終的には全キャラが最高レアである星6まで成長できる。手持ちのクラス相性や探検などで使う機会も出てくるので、雑魚モンスター以外の扱いは慎重に。ルーンはキャラに4つまで組み込める。純粋に装備枠と考えればいい。効果の他に系統もあって、これを揃えるとセット効果が発動する。恩恵がデカイので必ず揃えて使おう。メインクエを進めていけばレアキャラも貰えるので頑張ろう。

テイルズウィーバー RMT: http://www.gamemoney.cc/rmt/c-190.html

閲覧数295 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/06/11 20:08
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
Kanaさん
[一言]
アロハ
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
ファイルがありません。
■最近のコメント
■最近の書き込み