2016年11月04日(金) 
11月3日に東京のベルサール秋葉原にて行われたUbisoftのイベント「UBIDAY 2016」。来日した開発者自らが『フォーオナー』の魅力を語ったスペシャルライブデモステージの様子をお伝えします。

今回のステージでは、Ubisoft MontrealのアソシエイトディレクターGaelec Simard氏とUbisoftのローカライズディレクター岩本けい氏が登壇。最近覚えた日本語が「なまやさしい」という斜め上なSimard氏はまず、本作に存在する3つの勢力、ナイト、侍、ヴァイキングを紹介。ストーリーモードをプレイすると、この各勢力がなぜ戦っているのかがわかるとしました。

上記の勢力は、それぞれが根城にする地域によって特色が異なっています。「ナイト」たちが住むアッシュフェルドは渇いた土地で大きな火山があり、聖域となるシタデルは作中世界で唯一穀物が育つ場所。そのため、ナイトにとって重要な地点で、ほかの勢力もここを狙っています。
FF11 RMT: http://www.gamemoney.cc/rmt/c-168.html

閲覧数267 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/11/04 10:25
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
Gabrielaさん
[一言]
hello
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
ファイルがありません。
■最近のコメント
■最近の書き込み