2016年11月12日(土) 
デベロッパーStudio Wildcardは、現在開発中の恐竜サバイバルゲーム『ARK: Survival Evolved』のクラフティングシステムに、新たな「Tek Tier」を導入することを発表。その一部内容を披露するトレイラーを公開しました。

海外サイトPC Gamerでは「Tek Tier」や今後のアップデートについての詳細が掲載されています。

「Tek Tier」の導入は『ARK: Survival Evolved』のバージョン1.0(2017年初頭を予定)に向けて行われる多数のアップデートの最初の1つ。
「Tek Tier」は『ARK: Survival Evolved』のクラフティングシステムにおける、新たなエンドゲームのテクノロジー層。
今後数週間で登場する最初のアップデートでは、Tekライフルや Giga Helmet(ティラノサウルス用のレーザーキャノンヘッドピース)が登場。
Tek技術のアイテムは全て見た目以上の強力な能力を持っている。他のプレイヤーや生物を関係(敵・味方・中立)によって色分けしてハイライト表示するヘルメット、敵を空に打ち上げるほどのスーパーパンチが可能な篭手、ジェットパックを備えたチェストピース、スピードブーストで壁もぶち破るズボンなど。
「Tek Tier」の一部として、2017年初頭に水中基地が登場。

「Tek Tier」のアビリティや機能を利用するには、エンドゲームチャレンジで入手できるElementが必要。
次の6ヶ月で多くのものが登場。

ゲームに新たな体験をもたらしてくれそうな「Tek Tier」。さらなる詳細やプレビュー、『ARK: Survival Evolved』の最終的なロードマップなどはPC Gamer誌最新号にて特集されるとのことです。
SeventhDark RMT: http://rmt.worldmoney.jp/rmt/c-710.html

閲覧数66,779 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2016/11/12 14:38
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
tienloiさん
[一言]
こんにちは
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
ファイルがありません。
■最近のコメント
■最近の書き込み