2016年12月09日(金) 
 USAバスケットボールは現地7日、『2016 USAB男子アスリート年間最優秀選手賞』にニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーとゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントを選出したことを発表した。

 両選手は今夏に開催されたリオ五輪にアメリカ代表として参加。ともに全8試合に先発出場し、アメリカの無敗での金メダル獲得に貢献した。

 アンソニーは同大会で平均23.3分のプレータイムで、チーム2位の平均12.1得点、5.3リバウンド、2.3アシストを記録。デュラントは平均28.6分プレーし、チームトップの平均19.4得点に加え、5.0リバウンド、3.5アシストをマークした。

 USAバスケットボールは公式HP上で、アンソニーは3度目、デュラントは2度目の受賞と伝えている。

閲覧数248 カテゴリスポーツ コメント0 投稿日時2016/12/09 13:19
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
kuroinuさん
[一言]
一期一会
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
ファイルがありません。
■最近のコメント
■最近の書き込み