2017年01月18日(水) 
12月上旬に発売され、海外レビューでもおおむね高評価を得ているUbisoftのタクティカルシューターシリーズ最新作『Rainbow Six Siege』。本作公式フォーラムにて、プレイリストのアップデート計画が公開されました。

計画では、12月中旬にランク戦とカジュアルプレイリストにおけるHUDやルールの統一化が行われる他、2016年内に現在カスタムゲームモードに存在しているハードコアモードを独立したプレイリストで実装される予定です。

ランク戦とカジュアルの統一化は、カジュアルモードをランク戦の練習とする位置づけとすることで、ランク戦にスムーズに移行できるように意図されたもの。ラウンド数、キルカメラの有無、スポーン投票、プレイ可能レベルを除いて同一の設定が利用されるとのことです。

また、フォーラムでは現時点でハードコアプレイリストが用意されていない理由について、ゲームのローンチ時にプレイヤーの分散を避けるためと説明。2016年早期の追加が予定されている「ハードコア」をはじめ、今後は多くのプレイリストが追加されていくと伝えられています。

SUN RMT:http://www.gamemoney.cc/rmt/c-231.html

閲覧数321 カテゴリゲームニュース コメント0 投稿日時2017/01/18 17:12
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shizuoさん
[一言]
Hello
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
ファイルがありません。
■最近のコメント
■最近の書き込み