■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://mypage.hyogo-intercampus.ne.jp/blog/blog.php?key=2031
2020年01月15日(水) 
1電子書籍<『邪馬台三国志』邪馬台国の国々、無料>を改訂、公開しました。
 邪馬台国の国々など14編52p→17編57p
 http://p.booklog.jp/book/125799/read
 ホームページ<邪馬台三国志>からも、ご覧になれます。
 http://www.hyogo-intercampus.ne.jp/gallery/yamatai/

2<『邪馬台三国志』歴史物語編、518p、予定価格1800円>校正段階に入りました。
 <『邪馬台三国志』邪馬台国の国々など解説編、268p、予定価格700円>校正中


『邪馬台三国志』邪馬台国の国々(閲覧無料)  目次
◇邪馬台国の国々 ◇熊族/熊曾(熊襲)の遠祖 ◇倭国/倭奴国の国のかたち
◇籠神社と海部氏系図/神武(磐余彦)と神功と応神
◇「記紀」系譜の復元=「記紀」本来の王系譜 ◇司馬遷の信念
◇伊奘諾期~神武即位の実年代/倭女王ヒミコ
◇王朝の変遷 ◇倭国/倭奴国の国のかたち 
◇天之国、倭国、倭奴国、和国、日本国、オロチ厳之国の生い立ち
◇本書の王系譜/本物語のあらすじ ◇本書の王系譜と検証 ◇邪馬台国の興亡史概略
◇三人の天孫/饒速日、天火明、火瓊瓊杵/忍穂耳と天孫三人の天降り
◇天火明の日高見国/東都と常世(常陸)◇高千穂宮の所在地
◇海幸・山幸彦/神武天皇(磐余彦火火出見)にまつわる伝説


『邪馬台三国志』歴史物語編  目次
 ◇邪馬台国の国々 ◇王朝の変遷 ◇王朝変遷の詳細 ◇倭国/倭奴国の国のかたち ◇倭国のかたち詳細
 ◇本書王系譜 ◇縄文期の東西文化 ◇水田稲作の伝播 ◇中国神話と古代史/策封のかたち ◇インド古代史
倭国の生い立ち ◇封禅・郊祭と蓬莱三島の仙人 ◇先祖祭祀と宗教
 ●那珂つ国 ◇海神と不老長寿の仙薬・蓬莱郷づくり
 ●天之国と厳之国王朝 ●倭国王朝の建国
倭奴国王朝 ●豊葦原中つ国と伊都国の王朝 ◇漢の西域支配/クシャン朝・パルティア国の歴史
 ●倭奴国王朝/安曇族の渡来 ◇海神族、呉太伯子孫、越オロチ族、安曇族の伝統と風習
倭国大乱と邪馬台国 ●神国と常世づくりと伊奘諾 ◇熊野権現
 ◇白髭神社と謡曲白髭/蓬莱郷と仏法・山王信仰の聖地 ◇マガダ国王子と山王 ◇牛頭天王と磐座
 ●豊受皇太神 ●倭国大乱 ●伊奘諾の南遷 ◇熊族/熊曾(熊襲)の遠祖 ●二人の天照大(御)神
東西の王朝 ●日神の出現 ●天石窟 ●オロチ退治 ●天日槍来襲 ●天照大神、高千穂宮へ/饒速日の天降り
 ●葦原中つ国平定 ●瓊瓊杵の出現 ●火瓊瓊杵の天降りと西都 ●日神の畿内遷座 ●天照大神の湖西高島宮
邪馬台国の女王ヒミコ ●纏向宮と女王ヒミコ/天火明の日高見国と東都 ●皇子の交換 ●女王の朝貢
 ●海幸彦と山幸彦 ●内部抗争 ●火明饒速日の天降り ●女王の伊勢遷座
日本王朝と日前の対立 ●女王トヨ ●一都七道制 ●天神火明饒速日 ●太子磐余彦 ●景行の熊襲征伐
 ●和王 磐余彦 ●仲哀の熊襲征伐
天下は一つ、家は一つ(神武東征)●東征出発 ●筑紫国の奪還 ●新羅遠征 ●吉備征伐/高島宮/出雲征伐
 ●生駒の敗北 ●熊野上陸/日前宮/熊野三山 ●日本に迫る ●日本の降伏
大和朝廷の成立 ●橿原宮 ●日本武尊の北伐 ●大和朝廷のはじまり1 ●大和朝廷のはじまり2
 ●皇祖皇宗に奉る郊祭 ◇十握剣の変転/石上神宮と鹿島神宮の祭祀変遷 ◇日矛の変遷
◇日隈・日前・熊野家の再興と先祖祭祀復興 ◇天璽の鏡剣と神璽の鏡剣 ◇伊勢神宮の祭祀変遷
◇家長と祭器/祭器の変遷 ◇籠神社と海部氏系図/神武と神功と応神 ◇箸墓古墳の変遷/歴代ヒミコの墓
◇天照大神之御魂と神璽の鏡 ◇向津姫(日神)誕生後の歴史と年代 ◇主要人物の生きた年代


『邪馬台三国志』邪馬台国の国々など解説編  目次
◇現生人類の大移動 ◇日本列島に渡来した現生人類 ◇邪馬台国の国々 ◇熊族/熊曾(熊襲)の遠祖
◇中国神話と古代史/策封のかたち ◇縄文期の東西文化 ◇水田稲作の伝播
◇巨石文化の伝播/日本の支石墓 ◇銅剣の伝播/鉄器文化の伝播 ◇封禅・郊祭と蓬莱三島の仙人
◇インド古代史/クシャン朝・パルティア国の歴史 ◇海神(龍神)と不老長寿の仙薬・蓬莱郷づくり
◇倭国と天竺のかかわり ◇籠神社と海部氏系図/神武(磐余彦)と神功と応神
◇「記紀」系譜の復元=「記紀」本来の王系譜 ◇司馬遷の信念 ◇天地創造神話と倭奴国
◇金印「漢委奴国王」 ◇伊奘諾期~神武即位の実年代/倭女王ヒミコ ◇大和朝廷成立までの秘史
◇王朝の変遷 ◇那珂つ国と天之国/厳之国、倭国、豊葦原中つ国、伊都国、倭奴国の王朝
◇王朝変遷の詳細 ◇倭国/倭奴国の国のかたち ◇倭国のかたち詳細 
◇天之国、倭国、倭奴国、和国、日本国、オロチ厳之国の生い立ち/本物語のあらすじ
◇邪馬台国の興亡史概略 ◇「記紀」王系譜創作の手法 ◇垂仁天皇三代と大物主四代/三輪山磐座の関係
◇本書の王系譜と検証 ◇熊野権現 ◇熊野櫛御気野/大穴持と素戔嗚/猿田彦と大己貴
◇二人の天照大(御)神/邪馬台国と高天 ◇白髭神社と謡曲白髭/蓬莱郷と仏法・山王信仰の聖地
◇マガダ国王子と山王 ◇牛頭天王と磐座/大穴持と素戔嗚
◇戦わずして勝った英雄、高皇産霊/大己貴の国譲り ◇大蛇、火神、別天津神を奉る杵築大社(出雲大社)  ◇男神天照大神の正体 ◇三人の天孫/饒速日、天火明、火瓊瓊杵/忍穂耳と天孫三人の天降り
◇天火明の日高見国/東都と常世(常陸) ◇熊襲/高天、天之国、日隈、日前、和国/投馬国、狗奴国
◇高千穂宮の所在地 ◇天照大神(高皇産霊)の湖西高島宮と天成神道/磐余彦の吉備高島宮
◇火火出見と海幸彦の誓約/大和朝廷と物部氏の関係 ◇戦わずして勝った英雄、神功皇后/日本武尊
◇天照大神夫妻の足跡 ◇天照大神之御魂(火明命、天照国照彦火明命)と神璽の鏡
◇天璽の鏡剣と神璽の鏡剣 ◇十握剣の変転/石上神宮と鹿島神宮の祭祀変遷
◇海幸・山幸彦/神武/神功/日本武尊にまつわる伝説
◇箸墓古墳の変遷 ◇日神の天照大御神/ヒミコの一生〔歌詞〕

閲覧数234 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2020/01/15 13:30
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
takataysさん
[一言]
古代史研究家
■この日はどんな日
ほかの[ 01月15日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み