■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://mypage.hyogo-intercampus.ne.jp/blog/blog.php?key=50
2010年12月21日(火) 
今日は午後から伊丹で打ち合わせ。その間に少し早いサンタさんが53歳のお誕生日の前日に、素敵なプレゼントを届けてくれていました。そう、11月に幕張メッセで出会い一目惚れしてしまったあの魔法の小箱「TriCaster300」がインフォミームに到着したのです。
http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=149087

3台のカメラを自在にスイッチングし、ライブ映像にタイムリーなテロッピングを入れたり華麗なエフェクトをかけたり、そしてライブ中継のクオリティを安定させて出力しハイビジョン録画もできる、そして仮想スタジオまで..そんな夢のような機能が20センチ強の四角の前面にびっしりとコネクタ端子が並んだ奥行き45センチのボックス詰まっています。


安くないというよりかなり高いマシンですが、その性能はスバ抜けています。まるでテレビ局の中継車を小さなワンボックスに埋め込んでどこでもだれでも使えるようにしてしまった機械です。難関と思っていた弊社財務相も先見の明があったのか、毎日の「ほしいな~つぶやき」に根負けしたのか、積極的に応援してくれました。
これがあれば、大きなスタジオと熟練した放送マンと膨大な費用がなくても、地域の人たちがクオリティの高い良質のコンテンツを手軽に作ることができる。決定的に不足しているローカルな情報発信を後押しできることは間違いありません。そして、地域コンテンツを世に出そうという人たちが集う場がきっとできあがる。そんなことを夢みながら、「ひょこむカフェ」のステージを活かし「ひょこむスタジオ」を作ることにしました。


デビューは、12月24日(金)18時からの「ひょこむクリスマス&忘年会」。
http://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=126414&bbs_id=14
ゲストスピーチや参加者の自己紹介をバーチャルスタジオを駆使して「ひょこむ」のトップページからUstreamライブします。
http://hyocom.jp/
何分、本日夕刻からひょこむのスタッフに加わったtRiCasterくん。まだまだやんちゃできちんとサポートできるかどうか心配です。まあアクシデントも愛嬌のうちと、お時間があればぜひご試聴下さい。前日にはもう少しスタジオらしく整理して、みなさんのお越しをお待ちしています。


近日中に企画をまとめますが、ひょこむのユーザにはこのスタジオを最優先で使ってもらい、今後兵庫県各地に設置される「SNSサイネージ」から放映する地域コンテンツの制作と、各地の映像クリエーターの情報交流の場づくりをする予定です。お楽しみに♪

閲覧数1,076 カテゴリ日記 投稿日時2010/12/21 21:59
公開範囲外部公開